新着記事


欅と桧

2018/7/16


 

暑中お見舞い申し上げます

 

先日欅の家具を納品させていただきました

良い機会をいただき、本当にありがとうございます

 

欅 コレクションケース
脇の腰掛は布待ちです

 

ガラスとLEDの始末を色々と考えながらの作業になりました

機会があれば柱を取っ払った形にも挑戦してみたいです

 

柱 - 中は桧
柱 - 中は桧

 

そしてまた欅の集積地へ行ってきました

欅、もういっちょいきます

 

岐阜銘協
岐阜銘協

 

中の木作りあたりから始めて、、、

 

板ハギ作業
板ハギ作業

 

今日は桧を引っぱり出しました

こちらもまたとりに走ります

桧の案件も追っかけて始まります

 

引っぱり出した地の桧
引っぱり出した地の桧

 

梅雨明けと同時に夏バテ開始しそうな、今日この頃です

 

午後は右京図書館へ
午後は右京図書館へ

日長

2018/6/29


 

ここ最近は作業をしまってから、娘と近所を巡回します

夏至すぎの長い日がありがたいです

 

鴨川
鴨川と長い日

 

作業はぼちぼち追い込みです

仕上げたい形や、強度、加工の手間などを考えながら組手など作っていきます

れが正解という形はないので、考えながら適宜進めます

 

欅 ホゾ
簡素なホゾ

 

今回はガラスが入るのでホゾをつけて、金物も併用します

金物で引っぱっておくと組立・分解の際に便利です

 

欅 ガラス

 

晩は鮮度の良いそら豆

きれいな色です

 

 

 

先日引っぱり出した神代欅はけっこう渋い色です

 

神代欅
神代欅

小さな蓋物

2018/6/5


 

先日、小さな蓋物をつくりました 

木地の真樺材をロクロで挽きます

 

 

茄子の深みのある紺色が好きなので

生漆と色漆を調合して色をつくり、木地にのせました

漆の色がさめてくるとまた風合いが変わってきます

 

木工 蓋物
径6cm×高4cm位

 

蓋をはずすと豆皿とぐい呑みとしてお使いいただけます

中は拭き漆仕上げです

気をつかう塗り物ではなく、日常用でバンバンお使いください

 

 

今宵は鶏ハムで一献

大きい家具ガンガンもいいけど、

こういった手に納まる大きさの仕事も良いなぁと思ったりします(';')

 

酒場放浪記風に、おやすみなさい
酒場放浪記風に、おやすみなさい

見世

2018/5/18


 

先日、日曜大工をしました

 

施工前
施工前

 

家具や木の器など、

櫻田木工所がつくる品を実際に手に取ってご覧いただきたいとの思いから

広いスペースではありませんが見世を設えました

並べているのは普段の暮らしに取り入れていただける品々です

家具や器などの誂えのご相談もうけたまわります

 

見世棚
見世棚

 

常時開店の形態ではありません 

事前にご来店の旨お知らせいただけると、円滑に対応ができます

土・日・祝日についても事前にご予約いただければ応対可能です

どうぞお気軽にお申しつけください

場所は下鴨神社から西へ徒歩十分ほど、築八十年の日本家屋です

 

どうぞお立ち寄りください
どうぞお立ち寄りください

 

京都はこのところ暑い日が続いています

とはいえ朝晩はすごしやすいので

仕事にも散歩にもまだまだ快適な気候です

 

収穫期のスナップエンドウ
収穫期のスナップエンドウ

開催のお知らせ

2018/05/01


 

明日から日本伝統工芸近畿展が開催されます

 

大阪展 あべのハルカス近鉄本店11F

    前期 5月2日(水)~4日(金)(←こちらに出品します)

    後期 5月5日(土)~8日(火)

 

京都展 京都高島屋7F

    5月23日(水)~28日(月)(初日15時まで会場当番予定です)

 

気候の良い時期です、どうぞお出掛けください

 

 

 

公募展での挑戦が仕事の領域を広げてくれたり、

普段の仕事のヒントになったり、

また、新しい出会いが訪れたりと色々です 

思いや制作の過程もご覧いただいて、

何かのついでに見に行ってみようかな、と思っていただけたら幸いです

 

始めは細長い材に鋸目を入れる作業から

 

スギヤマ 組子挽
始めはこんな感じです

 

今年の冬は特に寒かったので、

暖かい春を思いながら制作に取り掛かりました 

春の若草のような淡い緑、近づく宵闇、ほのかな月明かり、

春の宵の心地よい空気の中を皆で散歩するひと時

今回はそんなイメージを作品に込めてみました

デザイン的には曲面と平面を組み合わせ、モダンな造形を目指しました

 

神代楡小箪笥
神代楡小箪笥 - 中は一位材の引き出し

 

 

次は納品事例には掲載させてもらいましたが欅の大きな家具

昨秋いただいたお話、デザインも頑張ってせめてみました

 

始めはこんな感じです
始めはこんな感じです

 

この現場はまだ先があるので、

引き続き気合を入れて頑張ります、少々お待ちください

 

欅柾目無垢
天板・前板は欅柾の無垢。金物は真鍮。

 

大きい仕事の間に

溜まった細かい仕事にいそしんでいます

「キリカネノジンダイスギノハコ」

「チュウニウクオハシ」

「ヌシノカザリバコキジ」etc

どれも聞いただけでは???かと思いますが

いずれもご依頼主の作品やアイディアを形にするお手伝いです

いろんな方の感性に触れる機会は大事にしたいです

*写真は無しですのでどのようなものか、ご想像にお任せします*

 

 

さて先日は婚礼にかこつけて南の方へ行ってきました

京都にいると木の香りや文化の香りに包まれて、

それはそれで自分の生きがいでもあるのですが、

 

 

磯の香りとか、

  

久々の海
久々の海

 

魚のすり身をあぶった香りなんかもDNAには深く刻み込まれていて

人生には欠かせないものです

 

久々の息抜
久々の息抜

おかげさまです

2018/04/20


 

櫻田木工所もおかげさまで4周年となりました

早いような、まだ4年かぁ、というようなそんな感じです

ゆっくりとではありますが歩みを進めてこられたのも、

ひとえに皆々様のおかげです

どうもありがとうございます(^-^)

 

HPを少し改装・整理しました

5年目は少し気分を変えて脱皮していけるようにと思います

どうぞよろしくお願いします

 

 

一輪挿し  ~ A flower ~
一輪挿し ~ A flower ~